プロミスは派遣だと審査って何をするの?

プロミスは派遣だと 審査って何をするの? 正社員とは違うの?プロミスの審査に関する様々なQAに答えます!

プロミスで派遣の方が借り入れする場合の審査ですが、正社員の方が借り入れする時と変わりません。

もちろん、派遣、派遣社員でも審査に通れば、プロミスから借り入れは可能です。

一点、派遣の方がプロミスの審査で注意すべきは勤務先への在籍確認の電話です。

プロミスの審査は派遣であっても正社員であっても基本変わらない?

プロミスの審査において、派遣の方も正社員の方も行われる手順、審査内容は変わりません。

プロミスの審査手順(申し込み~借り入れまでの流れ)

プロミスに申し込み、借り入れまでに行われる審査について見ていきましょう。

タイムラインのタイトル
  • その①
    申し込み

    インターネット申込、電話申込、アプリローン申込

  • その②
    仮審査

    信用情報機関のデータを元に審査

  • その③
    本審査
    • 申し込み時のデータから審査
    • 勤め先の会社へ在籍確認の電話連絡
    • 本人確認書類(運転免許証やパスポート)の提出
  • その④
    契約
    • プロミスの無人契約機で契約手続き&カード発行
    • もしくはWEB上で契約手続き
  • その⑤
    借り入れ
    • プロミスのカードを利用し、提携ATM他で借り入れ
    • 振込融資(瞬フリ)で借り入れ
    • アプリローン契約ならセブン銀行ATMを利用し借り入れ

この流れにおいて、仮審査、本審査についてはプロミスで借り入れする上では皆、同じです。

この申し込みから借り入れまでの流れの中で、本審査時に行われる在籍確認の電話、これが派遣の方だと少しややこしい時があります。

プロミスの審査で行われる会社への在籍確認って派遣の場合、どこにかかってくる?

プロミスの本審査で行われる勤め先の会社にある、在籍確認の電話。

この在籍確認の電話はプロミスへ申し込みした時に入力した勤め先の電話番号にかけてきます。

派遣の方の場合、派遣先なのか、在籍する派遣会社、どちらがご自身の在籍を明確に答えてくれるのか?がポイントとなります。

ご自身が在籍しているか(働いているか)確認できる先を申し込み時に入力すること

派遣の方の場合、派遣先の会社で在籍していることを把握している場合はOKです。

ただし、派遣先の会社が把握していない場合は話が変わります。

在籍確認の電話がプロミスからかかってきても、在籍の有無を確認できないとなると、審査通過が難しくなるためです。

もし在籍確認に不安があるのであれば、派遣元の会社情報を入力しておくほうが無難と言えるでしょう。

もしくは事前に派遣元の会社に、プロミスに申し込む話ではなく、クレジットカードを作る話を持ち掛け、本人確認の電話があった場合にはどういう対応をしてくれるのか確認しておくのも一つだ。

もし、本人確認の電話に対応してくるのであれば、プロミスに申し込みした際の在籍確認も難なく対応してくるはずです。

派遣でもプロミスの審査は通る、ポイントは在籍確認の電話

派遣の方がプロミスの審査に通るために必要な条件、安定した収入は派遣の方はクリアしています。

ポイントとなるのは在籍確認をクリアできるかであり、他の審査項目については派遣だからといって、大きく変わるものではありません。

プロミスの審査についての詳細は「プロミスの審査につきまして」をご覧ください

プロミスの在籍確認をスムーズに行うためには、ご自身が在籍しているかを会社が把握しているのか?を考え、派遣元の情報を申し込み時に入力することをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました